自家製酵母のパン教室 

【ぽこ・あ・ぽこ】

楽健寺酵母を使った

自家製酵母のパン教室です

 

 

自家製酵母のパン作りに

興味があるけど

 

「自家製酵母はハードルが高い」

「パン作りも失敗ばかりで

苦手意識がある」

 

 

そんな風に思っていませんか?

 

でもね・・・

 

酵母の起こし方も管理方法も

意外とカンタンなんですよ♪

 

ポイントが分かれば

誰でも簡単に

自家製酵母を使って

パンを焼くことが出来るのです

 

 

更に

パン作りに大切なコツを抑えると

ふっくらおいしいパンが焼けるのですよ

 

私は・・・

ちいさな頃、お菓子を作って

人に食べてもらうのが好きでした

 

 

パン作りは本をみながら独学で

 

お教室に通ったこともなかったから

失敗もたくさん

 

 

更に自家製酵母に興味を持ち

作りはじめたのですが

 

 

「膨らまない」

「硬い」

「時間がたつとぼそぼそ・・・」

「酸っぱい」

「生焼け」

 

 

ありとあらゆる失敗を

してきたと思います

 

 

『もともとずぼらな私には

自家製酵母パンは無理』

 

とモヤモヤしていたときに

出会ったのが

 

楽健寺酵母でした

 

楽健寺酵母は起こすのも

管理方法も簡単で

 

酸味も少ないため食べやすく

 

野菜や果物を丸ごと使うので

栄養素がまるっと摂れ

捨てるところが少なくてエコ

 

そんな酵母に惚れ込んで

超ずぼらな私が作り続けています

 

 

更に粉の知識と

パン作りの理論を学び

 

沢山の失敗を経験したことを元に

生徒さんの悩みを解決します

 

なぜ?どうして?

が分かるようになると

 

「自家製酵母を

無理なく管理できるように」

 

「好きなパンを自分のペースで

焼けるように」

 

「失敗せずに家庭の設備で

おいしいパンが作れるように」

 

 

こんな風になれるのですよね

 

 

ご家庭でいつでも美味しい

自家製酵母の

手作りパンを食べられる

豊かな暮らしをお手伝いします

 

 

楽健寺酵母とは

楽健法の創始である

山内有厳先生とその奥様幸子先生の

おふたりで昭和47年から

変わらず作り続けられている

独自の自家製天然酵母ぱんです

 

りんご・山芋・人参・ごはん

日本人になじみのある食材でつなぐ

酵母はとても強く

焼き上がったパンの香りは

「花のよう」とも言われています